いったいいくら?激安で購入したい換気扇の相場とその機能

掃除がはかどるレンジフードが激安価格!財布に嬉しい換気扇

いったいいくら?激安で購入したい換気扇の相場とその機能

換気扇

高機能完備の換気扇

長年住み続けると当然のことながら汚れは蓄積されていきます。特にキッチン周りは油が飛び跳ね、まるでヘドロのような汚れになることも・・。汚れや劣化が気になるようになったらそれは換気扇の換え時です。最近では激安価格の製品が次々に登場しているので、財布の予算と相談しながら見比べてみましょう。
また、換気扇にはいくつかのタイプがあり、最近ではもっぱらレンジフードが主流になっています。レンジフードは従来のファンタイプと少し異なり、フード部分があることから内部へ油が侵入することを防いでくれるのです。そして、こうしたタイプの換気扇にはいくつかの特徴が挙げられます。
・防火ダンパー
・防鳥網
一つ目の防火ダンパーは、使用時に風雨の侵入を防ぐと共にもしもの火災時に火が燃え広がることも防いでくれる機能になっています。火災はどの家庭でも起こりうる可能性があるので、もともとこうした機能がついていると絶大なる安心感を得られますね。
二つ目に気になるのが防鳥網。こちらは名前の通り、鳥が侵入してくれるのを防ぐ役目を担っています。もともと取り付けられている換気扇もありますが、それ以外の換気扇であっても防鳥網を単体で購入し取り付けることが可能です。単体で購入した場合、相場は約2,500~3,000円といったところ。激安とまでいかずとも財布に優しいことは間違いありません。

気になるお値段

上記で挙げられたような、高機能換気扇は一般的に30,000円前後が相場です。レンジフードの換気扇には、ファンと一体型になったタイプとフード部分をかぶせるだけのタイプがあり、住宅構造によって取り入れやすいものが異なる為、購入時には充分に気をつけましょう。また取り付け工事に掛かる費用が別途掛かる場合があります。取り付け工事の工数は半日ほどで、金額にして7,000~10,000円で行なえます。
さらに気になるのは取り付けた後の電気料金。タイマー機能のあるタイプなら消し忘れの心配もありません。また時間に限らず、室内の温度や湿度によって運転の自動停止をするタイプもあり、節電したい主婦には嬉しい機能です。進化する換気扇は、今後も目新しい機能を増やしていくことでしょう。

おしゃれなキッチンへ

銅板製の換気扇は汚れが落としやすく清潔さを保ちやすい為、数万円とはいえど長い目で見ると激安だといえますね。人気のレンジフードなら最新のシステムキッチンとも見た目がマッチし、おしゃれなキッチンを叶えてくれます。
最近流行しているアイランド型のシステムキッチンの場合、天井に取り付ける必要があるのであらかじめ購入店へ相談しましょう。天井型の他には壁付け型があり、それぞれ取り付け工事に掛かる工数も異なります。